Akatsuki Summer Internship 2020

飛躍の夏を過ごしたいあなたへ

実際に運用されているゲームプロジェクトに配属され、エンジニアを始めとするアカツキのメンバーと一緒に働く就業型のインターンシップです。
お客様扱いではなく、プロジェクトメンバーの一員としてみなさんと向き合わさせていただきます。

3週間の中で、大規模開発の体験や、コードレビューなどの「成長」機会と、「つながり」を作っていただける内容になっています。
本気の夏を過ごしたいみなさんのご応募お待ちしています。

Schedule

  • 第1期 7/6(月)〜7/22(水)-申込期限 5/20(水)
  • 第2期 8/3(月)〜8/21(金)-申込期限 6/20(土)
  • 第3期 9/1(火)〜9/18(金)-申込期限 7/20(月)

上記をベースとし、各人のご状況に応じて柔軟に対応します。
本インターンシップはアカツキ本社(東京・目黒)での実施を想定しておりましたが、新型コロナウイルス感染予防の観点から現時点でリモートでの実施を予定しております。

Course

Unity/C#

Unity/C# を利用したゲームアプリケーション開発

運用中のタイトルにおいて、Unityを利用した開発に携わっていただきます。
- 新規機能の実装および既存機能の改修
- 開発に関わるデバッグ機能の開発
- データ管理に関わるツールの開発
タイミングによっては不具合の改修も合わせてやっていただくことなります。

利用予定技術

- 言語 : C#
- ツール : Unity、Jenkins

応募資格

- Unityを利用した開発経験
- GitHubを利用した開発経験

Cocos2d-x

Cocos2d-xを利用したゲームアプリケーション開発

運用中のタイトルにおいて、Cocos2d-x(v3.17)を利用したC++での開発に携わっていただきます。
- 新規機能の実装および既存機能の改修
- 開発に関わるデバッグ機能の開発
- データ管理に関わるツールの開発
タイミングによっては不具合の改修も合わせてやっていただくことなります。

利用予定技術

[言語]
- C++11
[ツール ]
- Cocos2d-x(v3.17)、Jenkins

応募資格

- C++を利用した開発経験
- ゲーム開発経験
- GitHubを利用した開発経験

Ruby on Rails / AWS

※ご応募多数によりエントリー受付終了

Ruby on Rails / AWS を利用したアプリケーション開発と運用

ゲームアプリのバックエンドの開発と運用
APIの開発から、データベースのチューニング、インフラの構築や設計、周辺ツールの開発など多岐に渡る範囲をご担当いただきます。
- ゲーム内で実際に利用される機能の開発に携わっていただきます。
- Ruby on Rails を利用したアプリケーションコードの改修や改善
- AWSを利用した高負荷アクセスを支えるインフラ基盤の改修や改善
- ゲーム制作を効率的に進めるために必要となるツールの開発に携わっていただきます。

利用予定技術

[言語やフレームワーク]
- Ruby, Ruby on Rails
[インフラ]
- AWS(CloudFormation, ECS, Aurora 等 )
- GCP( BigQuery, Firebase 等)
[ツールやサービス]
- Mackerel, New Relic, CircleCI, Jenkins, Redis, Datadog等

応募資格

- RubyとRuby on Rails、もしくは類似した言語による開発経験
- データベースとネットワークの基礎的な知識と利用経験

Information

応募資格

2022年に卒業予定の専門学生、高専生(本科生、専攻科生)、大学生、ならびに大学院生

選考方法

コーディングテスト、面接(複数回)

実施期間:申込期限

- 第1期 7/6(月)〜7/22(水):5/20(水)
- 第2期 8/3(月)〜8/21(金):6/20(土)
- 第3期 9/1(火)〜9/18(金):7/20(月)
上記をベースとし、各人のご状況に応じて柔軟に対応します

開発環境

開発・デバッグはアカツキから貸与するMacBook Proで行います

募集人数

各期5名程度

報酬

時給 2,500 円をお支払します。

開催場所

現時点で、リモートでの実施を予定しております。

Akatsuki Summer Internship 2020

ENTRY

随時申し込み受付中!

Ruby on Rails / AWSコースは
エントリー受付を終了しました